診療科のご案内

心臓外科

国際医療福祉大学成田病院 心臓外科のFacebookページ

診療概要

循環器内科、血管外科と連携して、総合的な心臓外科診療を行います。治療方針の決定にあたっては、国内の診療ガイドライン作成に直接従事した医師が、個々の病態を十分に考慮したうえで、適切な治療法を提案します。
当科手術チームは幅広い治療分野において、豊富な治療経験を有しています。冠動脈バイパス手術、僧帽弁形成術、大動脈弁置換術、メイズ手術、胸部大動脈人工血管置換術といった標準術式だけでなく、大動脈弁形成術(自己弁温存基部置換術)、肥大型心筋症中隔心筋切除術、心臓腫瘍切除術といった手術にも精通しています。

特長

  • 冠動脈バイパス手術は、オフポンプ手術(心拍動下バイパス術)を標準術式としています。両側内胸動脈の使用を原則とし、動脈グラフトを多数使用しています。
  • 僧帽弁閉鎖不全症は、人工弁を使用せず、自己の弁を修復する僧帽弁形成術をほとんどの症例で実施しています。
  • 急性大動脈解離では、症例に応じてステントグラフトを併用した術式(フローズンエレファント法)を実施しています。
  • 肥大型心筋症では、積極的な外科的中隔心筋切除術を施行しています。
  • 早期リハビリテーションプログラムを実践しています。手術翌日からのリハビリテーション開始を原則とし、術後5日間で退院可能な活動度の達成を目標にしています。

心臓弁膜症

右心室、左心室それぞれに2つずつある弁膜が壊れ、本来の働きができない状態を心臓弁膜症といいます。弁膜症は大きく分けて2種類あり、症状に合わせた治療が必要です。
狭窄症:弁の開きが悪くなり、血液の流れが悪くなる。
閉鎖不全症:弁の閉じ方が不完全なために、血液が逆流してしまう。

拡大する

心臓弁膜症についての資料はこちらからダウンロードいただけます

代表的な治療

虚血性心疾患

準備中

大動脈疾患

準備中

外来医師担当表

曜日 午前 午後
真鍋
真鍋
心雑音外来(担当医)
真鍋※1
真鍋
【特記事項】
  • ※予約・紹介患者様優先となりますので、予約外で受診ご希望の方は電話でのお問い合わせをお勧めします。
  • ※担当医師が変更となる場合や診療を休止する場合があります。お電話でお問い合わせください。
  • ※1 心雑音以外の診療を行います。

その他の科の外来医師担当表はこちら

ご予約・お問い合わせ

●一般診療のご予約・変更(予約センター)
TEL:0476-35-5576
(月曜日~土曜日 8:30~17:30 ※祝日は除く)

●その他のお問い合わせ
TEL:0476-35-5600(代表)

●海外からのご予約
日本語≫
TEL:+81-476-35-5600
(月曜日~土曜日 8:30~17:30 ※祝日は除く)
英語、中国語、ベトナム語≫
E-mail:med.info@iuhw.ac.jp