専攻医募集

プログラムの体制

総合診療プログラム

統括責任者
大平 善之

大平 善之
当プログラムは、地域の診療所や病院はもとより大学病院等の高度医療機関でも活躍できる高い診療能力を有する総合診療専門医の養成を行います。国際医療福祉大学成田病院(以下、当院)は、日本の空の玄関口である成田国際空港を擁する国際都市、千葉県成田市に位置し、県内はもちろん海外や隣都県からの患者も受け入れる基幹病院であり、総合診療科(当科)には診断のついていないあらゆる愁訴の患者様が受診します。適切な診療科への振り分けを行う一方、高度に細分化された専門科診療では対処できない患者様が少なからずおり、当科では、こうした患者様を含め、すべての患者様に広く全人的医療を展開しています。
当科では、さまざまなバックグラウンドを持ったスタッフを擁し、臓器横断的な診療能力のみならず、医療安全などのマネジメントにも精通した総合診療医の着実な育成を目的としたプログラムを作成しました。地域と大学が一体となり、超高齢社会における地域包括ケアシステムに対応出来る優れた総合診療医を継続的に輩出し、医療水準を向上させ、国民の生活に貢献できるような仕組みを作ります。また、当科は医学部学生や臨床研修医、看護師、薬剤師等を対象とした教育に携わる機会も多く、教育を通じた多くの学びの場が存在します。本研修プログラムでは、院内各専門科の医師やメディカルスタッフ、周辺の各地域医療機関の協力のもと、様々な医療現場で、細やかなフィードバックを受けながら研修できる環境を整えていることが特徴です。

指導医
大平 善之、梶 有貴、片山 晧太
その他、各連携施設の経験豊富な指導医が指導にあたります。
募集人数
2名
診療内容
総合診療科
プログラム概要
モデルプラン
詳細はこちら
プログラム連携施設
国際医療福祉大学成田病院 救急科
国際医療福祉大学塩谷病院 総合診療科
千葉大学医学部附属病院 総合診療科
千葉市立海浜病院 小児科
東京ベイ・浦安市川医療センター 救急・集中治療科
地方独立行政法人さんむ医療センター 総合診療科
南浜診療所
医療法人鉄蕉会亀田総合病院 総合内科、救命救急センター、小児科