医師案内

循環器内科

河村 朗夫

河村 朗夫(かわむら・あきお)

Akio Kawamura

副院長
循環器内科部長

国際医療福祉大学 医学部 循環器内科学主任教授

循環器内科<心血管インターベンション(冠動脈疾患、成人先天性心疾患、卵円孔開存、弁膜症(僧帽弁狭窄、弁置換術後弁周囲逆流など))>

慶應義塾大学卒、医学博士
前国際医療福祉大学三田病院心臓血管センター、元防衛医科大学校循環器内科准教授、元慶應義塾大学医学部循環器内科専任講師、元米国マサチューセッツ州Lahey clinic心血管インターベンション臨床フェロー
日本循環器学会認定循環器専門医、日本内科学会認定内科医、日本心血管インターベンション治療学会認定名誉専門医、米国USMLE資格

アメリカ・ボリビア・ベトナムなど、海外での医療活動に従事した経験を持つ。病を治すため全力を尽くし、痛みや苦しみを少しでも和らげるため最善を尽くすよう心がけている。

杉村 宏一郎

杉村 宏一郎(すぎむら・こういちろう)

Koichiro Sugimura

国際医療福祉大学 医学部教授

循環器内科<特に心不全、肺高血圧症、肺塞栓症、Oncocardiology>

東北大学卒、医学博士
元東北大学循環器内科講師
日本循環器学会認定循環器専門医、日本内科学会認定内科医、ACLSインストラクター、ヨーロッパ心臓病学会(FESC)BPA実施医

循環器内科の分野の中でも、心不全、肺高血圧症、肺塞栓症を専門に診療にあたっている。近年、注目されている分野として、Oncocardiologyにも携わっており、がん診療にも積極的に参加している。移植医療が必要な重症心不全や重症肺高血圧症をはじめ、Fabry病、中性脂肪蓄積心筋血管症、ダノン病、アミロイドーシスといった希少疾患に関しても豊富な診療経験を持ち、広い視野で循環器疾患の診療をしていきたいと考えている。

藤本 善英

藤本 善英(ふじもと・よしひで)

Yoshihide Fujimoto

国際医療福祉大学 医学部教授

心臓カテーテル手術<経皮的冠動脈インターベンション(PCI)>

千葉大学卒、医学博士
千葉大学大学院医学研究院特任教授、
前千葉大学医学部附属病院冠動脈疾患治療部講師・副部長、元君津中央病院循環器科部長、元帝京大学市原病院第3内科助手、元倉敷中央病院
日本心血管インターベンション治療学会心血管カテーテル治療専門医、日本循環器学会認定循環器専門医、日本内科学会認定総合内科専門医

心臓カテーテル手術(経皮的冠動脈インターベンション(PCI))を専門としている。特に、慢性完全閉塞病変(CTO)や左冠動脈主幹部病変(LMT病変)などの難症例に対するPCIの経験が非常に多く得意とする。国内外で、医師に対して心臓カテーテル手術の技術指導も行っている。当院にて、国内最高レベルの心臓カテーテル手術をご提供していきたいと考えている。

舘野 馨

舘野 馨(たての・かおる)

Kaoru Tateno

国際医療福祉大学 医学部教授

循環器内科<特に腫瘍循環器領域、末梢動脈疾患、循環器再生治療>

千葉大学卒、医学博士
前千葉大学医学部附属病院診療講師
日本循環器学会認定循環器専門医、日本再生医療学会認定再生医療認定医、日本内科学会認定内科医

腫瘍循環器領域や循環器再生治療にかかわるなかで、難治性疾患に苦しむ多くの方々とお会いしてきた。患者様と医療スタッフで話し合いながら、最善の治療法を選んでゆくことは極めて大切である。病気と闘う方々にとって、常に信頼のおけるアドバイザーでありたいと心がけている。

稲見 茂信

稲見 茂信(いなみ・しげのぶ)

Shigenobu Inami


国際医療福祉大学 病院教授

循環器内科

日本医科大学卒、医学博士
前国際医療福祉大学塩谷病院循環器内科部長、元日本医科大学付属病院講師
Cardiovascular Research Foundation, Skirball Center For Cardiovascular Research New York留学
日本心臓血管内視鏡学会専門医、日本心血管インターベンション治療学会認定医

循環器疾患全般を担当しているが、特に狭心症、心筋梗塞など冠動脈疾患に対する心臓カテーテル治療を得意とする。血管内超音波、光干渉断層装置、血管内視鏡など血管内画像診断装置を用いて、より正確な血管の状態を把握し、安全で丁寧な心臓カテーテル治療を行っている。

永井 敏雄(ながい・としお)

Toshio Nagai

国際医療福祉大学 医学部教授

循環器内科

千葉大学卒、医学博士
前国際医療福祉大学市川病院循環器内科部長、元千葉大学医学部循環器内科学准教授
日本循環器学会認定循環器専門医、日本内科学会認定内科医

循環器内科の中でも、慢性心不全の診療を専門としている。循環器疾患の多くは心臓の機能が低下する心不全につながり、予後だけではなく生活の質も低下させる。心不全の原因と病態を的確に判断し、親身になって最適な治療を行うことを心がけている。

加藤 倫子

加藤 倫子(かとう・ともこ)

Tomoko Kato

国際医療福祉大学 医学部准教授

循環器内科<心不全、心筋症、画像診断(特に心臓超音波検査)、心筋病理、心臓移植、補助人工心臓、免疫抑制療法(腎臓移植、心臓移植後)、 心臓神経症(不定愁訴、心身症などと他院で指摘された方)>

名古屋市立大学卒、医学博士
前国際医療福祉大学三田病院循環器内科、元東京都健康長寿医療センター心臓血管外科医長、元順天堂大学医学部心臓血管外科准教授、元米国コロンビア大学循環器内科助教、元国立循環器病センター臓器移植部医長
日本循環器学会認定循環器専門医、日本超音波学会認定超音波専門医、日本内科学会認定総合内科専門医、日本心エコー図学会認定SHD心エコー図認証医

主に心不全や心筋症の患者様を担当してきた。心臓移植が必要なほど重症となった患者様、重症化するおそれのある患者様に対し、適切な時期に適切な治療を施せるよう診療に携わってきたが、なにより重症にならないよう予防することの重要性を感じ、生活習慣病予防や他臓器疾患に併存する心疾患にも取り組んでいる。また、ご本人はつらいのに心臓はどこもわるくないと診断された患者様の中に、更年期のホルモンバランス、ストレスへの対応でよくなるケースも多く経験したことから、心臓神経症と指摘された患者様の回復のお手伝いもしたいと考えている。

中山 崇

中山 崇(なかやま・たかし)

Takashi Nakayama

国際医療福祉大学 医学部准教授

冠動脈疾患<狭心症、心筋梗塞>や下肢閉塞性動脈硬化症へのカテーテル検査・治療、心臓弁膜症へのカテーテル治療

千葉大学卒、医学博士
前千葉大学大学院医学研究院循環器内科学助教・千葉大学医学部附属病院冠動脈疾患治療部、元Hackensack University Medical Center Medical Scientist, 元Englewood Hospital and Medical Center Research Fellow
日本内科学会認定内科医

冠動脈疾患(心筋梗塞、狭心症)や下肢閉塞性動脈硬化症へのカテーテル検査・治療を専門とする。また留学中より心臓弁膜症へのカテーテル治療にかかわっており、弁膜症への手術がむずかしいとされた方でも、治療を受けられる可能性がある本治療の経験と知識を生かして診療にあたっている。

相澤 義泰

相澤 義泰(あいざわ・よしやす)

Yoshiyasu Aizawa

国際医療福祉大学 医学部准教授

不整脈<カテーテルアブレーション、ペースメーカー>、失神、遺伝性心血管疾患

新潟大学卒、医学博士
前国際医療福祉大学三田病院循環器内科、元慶應義塾大学医学部循環器内科特任講師、元米国Masonic Medical Research Laboratory博士研究員、元新潟大学医歯学総合研究科循環器学分野、元東京医科歯科大学難治疾患研究所(循環器病)
日本循環器学会認定循環器専門医、日本不整脈心電学会認定不整脈専門医、日本内科学会認定総合内科専門医、植込み型除細動器(ICD)/ペーシングによる心不全治療(CRT)研修修了

循環器内科・不整脈の診療全般と、QT延長症候群やブルガダ症候群などの遺伝性不整脈の研究に従事してきた。不整脈でお困りの患者様、お一人おひとりにあわせた最良の治療法をご提示できるよう心がけている。

吉澤 彰宏

吉澤 彰宏(よしざわ・あきひろ)

Akihiro Yoshizawa

国際医療福祉大学 医学部講師

循環器内科

慶應義塾大学卒、医学博士
前国際医療福祉大学塩谷病院循環器内科、元理化学研究所横浜キャンパス自然免疫システム研究チーム、
元ハーバード大学ダナ・ファーバーがん研究所リサーチフェロー、元東京歯科大学市川総合病院助教、元慶應義塾大学医学部循環器内科

日本で13年の循環器臨床を経験した後、米国や日本国内での研究施設で基礎医学研究に6年間従事してきた。循環器疾患全般を担当しているが、急性冠症候群(不安定狭心症・急性心筋梗塞)のカテーテル治療の経験が豊富である。多くの患者様を迅速に受け入れられるよう、循環器救急に力を入れていきたいと考えている。

市来 智子

市来 智子(いちき・ともこ)

Tomoko Ichiki

国際医療福祉大学 医学部講師

香川大学卒、医学博士
前国際医療福祉大学塩谷病院循環器内科医長、元米国メイヨー・クリニック内科准教授
日本循環器学会認定循環器専門医、日本内科学会認定指導医・総合内科専門医

アメリカで循環器、特に心不全における基礎臨床研究に従事した経験を持つ。循環器全般を担当するが、患者様と真摯に向き合い、最新の医療情報を取り入れながら、よりよい未来をめざした医療を行っていきたいと考えている。

杉本 一将

杉本 一将(すぎもと・かずまさ)

Kazumasa Sugimoto

国際医療福祉大学 医学部助教

循環器内科

千葉大学卒、医学博士
前千葉大学医学部循環器内科、元千葉県救急医療センター循環器内科医長、元榊原記念病院循環器内科、元国保松戸市立病院循環器内科
日本内科学会認定内科医

高血圧、糖尿病、脂質異常症など生活習慣病に対する外来診療をはじめ、心不全などの循環器疾患全般の管理や、狭心症や心筋梗塞に対する心臓カテーテル治療を日常診療としている。お一人おひとりの患者様の状況にあわせた治療を行っていきたいと考えている。

門間 雄斗

門間 雄斗(もんま・ゆうと)

Yuto Monma

国際医療福祉大学 医学部助教

循環器内科

東北大学卒、同大学院修了、医学博士
前東北大学医学部循環器内科
日本内科学会認定内科医

循環器疾患全般についての診療を担当している。患者様に寄り添い、最新かつ最適な医療をご提供することを心がけている。

紺野 亮

紺野 亮(こんの・りょう)

Ryo Konno

国際医療福祉大学 医学部助教

循環器内科一般

東北大学卒、医学博士
日本内科学会認定内科医

患者様と話し合い、最善の治療を選択することを心がけて日々の診療を行っている。