医師案内

アレルギー・膠原病内科

廣瀬 晃一

廣瀬 晃一(ひろせ・こういち)

Koichi Hirose

アレルギー・膠原病内科部長
国際医療福祉大学 医学部 リウマチ・膠原病内科学主任教授

膠原病、関節リウマチ、気管支喘息、アレルギー疾患

千葉大学卒、医学博士
前国際医療福祉大学病院リウマチ・膠原病科部長、元千葉大学アレルギー・膠原病内科准教授
日本リウマチ学会認定指導医・リウマチ専門医、日本アレルギー学会認定指導医・アレルギー専門医、日本内科学会認定総合内科専門医

当科では、関節リウマチ、膠原病とともに気管支喘息をはじめとしたアレルギー疾患の診療を行っている。非常に進歩の著しい分野だが、関節超音波検査など最新の検査を用いて、患者様に最適な治療法をお届けすることを目標としている。また、近年では二人にひとりは何らかのアレルギー疾患を持つといわれているが、このアレルギー疾患に関しても薬物治療だけではなく、免疫療法も取り入れている。

川島 広稔

川島 広稔(かわしま・ひろとし)

Hirotoshi Kawashima

国際医療福祉大学 医学部講師

膠原病、関節リウマチ、アレルギー疾患

千葉大学卒、医学博士
前成田赤十字病院リウマチ・アレルギー内科副部長
日本アレルギー学会認定アレルギー専門医、日本リウマチ学会認定リウマチ専門医、日本内科学会認定総合内科専門医

個々の患者様のニーズにあわせて、きめ細やかな医療をご提供している。関節リウマチについては関節エコーを自ら行い、通常の内服治療から点滴や皮下注射製剤などの生物学的製剤まで、幅広い治療に対応している。アレルギー疾患や膠原病についても、最先端の医療をご提供していきたいと考えている。