医師案内

脳神経内科

村井 弘之

村井 弘之(むらい・ひろゆき)

Hiroyuki Murai

脳神経内科部長
国際医療福祉大学 医学部 脳神経内科学主任教授

脳神経内科 <神経免疫疾患(特に重症筋無力症)、神経感染症、脳血管障害、ほか脳神経内科全般)>

九州大学卒、医学博士
前国際医療福祉大学三田病院副院長脳神経内科部長、元九州大学脳神経治療学講座教授、元九州大学神経内科学講座准教授、元飯塚病院神経内科部長兼脳卒中センター長、元ロズウェル・パーク癌研究所研究員
日本神経学会認定指導医・神経内科専門医、日本認知症学会認定指導医・認知症専門医、日本頭痛学会認定指導医、日本脳卒中学会認定脳卒中専門医、日本内科学会認定内科医

頭痛、脳卒中、認知症、てんかん、パーキンソン病、神経難病など、あらゆる神経疾患を診察するが、なかでも専門としているのは神経免疫疾患である。重症筋無力症、多発性硬化症、ギラン・バレー症候群、CIDP、HAM、筋炎、脳炎などの患者様はお気軽に受診していただきたいと考えている。常に丁寧な診察と説明を心がけている。

上原 平

上原 平(うえはら・たいら)

Taira Uehara

国際医療福祉大学 医学部准教授

脳神経内科<神経内科、てんかん、脳波>

九州大学卒、医学博士
前九州大学臨床神経生理学助教、元九州大学神経内科学助教、元九州労災病院神経内科、元別府医療センター神経内科
日本神経学会認定神経内科専門医、日本てんかん学会認定てんかん専門医、日本内科学会認定総合内科専門医

神経内科疾患全般を診療するが、なかでもてんかんを専門にしている。高齢者や妊娠中の方も含め、お一人おひとりにあわせたてんかんの治療をご提供している。また、てんかんかどうか紛らわしい場合の専門的診断も行っている。

山下 力

山下 力(やました・ちから)

Chikara Yamashita

国際医療福祉大学 医学部講師

神経内科疾患全般、パーキンソン病

九州大学卒、医学博士
日本神経学会認定神経内科専門医、日本内科学会認定総合内科専門医

しばらく総合内科医として診療を行ってきたが、広く内科疾患へのアンテナを保ちつつ、幅広く神経内科疾患全般の知見を患者様に還元する一端を担いたいと考えている。

居積 晃希

居積 晃希(すえずみ・こうき)

Koki Suezumi

国際医療福祉大学 医学部助教

脳神経内科一般

大分大学卒
前広島赤十字・原爆病院、元九州大学附属病院、元国際医療福祉大学病院、緩和ケア研修修了

神経内科疾患全般を診療している。患者様に寄り添い、皆様のお役に立てるよう努めたいと考えている。

平 明彦

平 明彦(たいら・あきひこ)

Akihiko Taira

脳神経内科全般

九州大学卒
前九州大学病院脳神経内科

脳神経内科全般の疾患を診療している。お一人おひとりの患者様に向き合って診療を行い、退院後を考慮した診療ができるよう心がけている。