医師案内

精神科

中里 道子

中里 道子(なかざと・みちこ)

Michiko Nakazato

精神科部長
国際医療福祉大学 医学部 精神医学主任教授

一般精神医療、青年期精神医学

千葉大学卒、医学博士
英国ロンドン大学精神医学研究所・モーズレイ病院留学
日本精神神経学会認定指導医・精神科専門医、精神保健指定医

一般精神医療、身体疾患に伴う精神症状など、こころの病全般に対しての診療に取り組んでいる。患者様に安心して受診いただき、標準的な精神医療を地域の患者様にご提供できるよう努めていきたいと考えている。

橋本 佐

橋本 佐(はしもと・たすく)

Tasuku Hashimoto

国際医療福祉大学 医学部准教授

うつ病・双極性障害の薬物療法、周産期における精神科治療学

金沢大学卒、医学博士
前University of Oxford, Department of Psychiatry,Visiting Researcher、元千葉大学大学院医学研究院精神医学講師
日本精神神経学会認定精神科専門医、精神保健指定医

多様な精神疾患において、適切な診断と治療を心がけている。主に、うつ病・双極性障害といった気分障害や統合失調症の治療経験、妊娠・授乳と周産期における精神疾患の診療経験が豊富である。

半田 聡

半田 聡(はんだ・さとし)

Satoshi Handa

国際医療福祉大学 医学部講師

精神科<精神分析的/力動的精神療法>

千葉大学卒
前国際医療福祉大学三田病院精神科、元爽風会あしたの風クリニック、元千葉大学医学部附属病院精神神経科、イギリスThe Tavistock and Portman NHS Foundation Trust留学
日本精神神経学会認定精神科専門医

自然科学だけでは割り切れない心の内を扱うことも、精神科の役割と考える。これまで、一貫して対話による精神療法に関心を持ち、その訓練を受けてきた。正しい薬物療法に加えて、対話を大事にする精神医療をモットーに、患者様が診察における疑問や要望をいつでも安心して口にできる医療をめざしている。お気軽に、どんなことでも相談していただきたいと考えている。

木村 大

木村 大(きむら・ひろし)

Hiroshi Kimura

国際医療福祉大学 医学部講師

精神神経薬理、地域精神医療

東京医学大学卒、医学博士
精神保健指定医

医療を受けに来られている方からお話を聞くことや、千葉県内の精神医療に従事する方とともに地域に貢献できることなど、研究を通して国内外の医師や研究者と話し合い刺激を受けることにより、日々の仕事への意欲につなげている。

細田 豊

細田 豊(ほそだ・ゆたか)

Yutaka Hosoda

国際医療福祉大学 医学部助教

精神科

山口大学卒
日本精神神経学会認定指導医・精神神経学会専門医、厚生労働省認定精神保健指定医

3歳から15歳までの児童思春期の精神疾患(自閉スペクトラム症、ADHD、学習障害、神経症性疾患、精神病)を対象として、診断と治療を行っている。

佐藤 愛子

佐藤 愛子(さとう・あいこ)

Aiko Sato

国際医療福祉大学 医学部助教

精神科<一般精神医学>

秋田大学卒、医学博士
前千葉大学医学部附属病院精神神経科、元社会医療法人社団同仁会木更津病院
日本精神神経学会認定精神科専門医、精神保健指定医、日本医師会認定産業医

成人の精神疾患全般の診療に携わっている。精神疾患は、生活環境などが疾患自体や治療へ及ぼす影響も大きい。そのため、疾患そのものの治療のみならず、環境調整なども含め多職種と連携しながらの医療を心がけている。

大迫 鑑顕

大迫 鑑顕(おおさこ・のりあき)

Noriaki Ohsako

国際医療福祉大学 病院助教

一般精神医療

千葉大学卒
前国保旭中央病院神経精神科、元袖ケ浦さつき台病院精神科、元千葉大学医学部附属病院精神神経科、コンサータ®錠・ビバンセ®錠登録医師、日本医師会認定産業医、緩和ケア研修修了

精神疾患全般の診療に携わっている。お一人おひとりの患者様に寄り添い、患者様が安心して相談できるよう、よりよい精神医療を行うことを心がけている。