対象疾患と専門的なリハビリのご紹介

主な対象疾患

  • 脳卒中
  • 頭部外傷
  • 脊髄脊椎損傷
  • パーキンソン病などの脳神経疾患
  • 高次脳機能障害(失語症、記憶障害など)
  • 整形外科手術後やがんによる身体機能低下
  • 加齢による身体機能低下
  • 心不全、呼吸不全、腎不全による身体機能低下
  • 小児疾患(発達障害、脳性麻痺) など

専門的なリハビリテーション

  • 内科系疾患(心臓疾患、呼吸器疾患、糖尿病、腎疾患など)リハビリテーション
  • がんのリハビリテーション
  • 小児リハビリテーション
  • 精神科リハビリテーション
  • 摂食・嚥下リハビリテーション
  • 聴覚のリハビリテーション(補聴器、人工内耳など)
  • 神経難病のリハビリテーション など