診療科のご案内

臨床検査科

病態を知るために必要な、血液、尿などの検体検査と、心電図やエコーなどの生理機能検査、輸血の管理、感染症の管理を、各診療科と共同して行います。それぞれ専門の検査技師が担当し、精度が高く、高い品質の検査結果を報告します。検体検査においては採血、採尿後1時間を目途に検査結果を報告いたします。

特長

臨床検査専門医、各検査専門技能を有した検査技師が検査を行います。また、より精度高く、病態を知ることができる検査項目の開発研究します。

その他の専門領域や特殊医療

次世代シークエンサー、質量分析器などを用いたゲノム解析、たんぱく分析、脂質分析に加え、生理検査部門においても新しい検査方法の開発研究を行います。