入院・面会について

入院生活・ご面会の方

現在、感染再拡大に伴いご面会の制限をさせていただいております。
詳しくはこちらから

入院生活について

入院中は、治療に専念していただき、一日も早く回復されますよう、看護部は24時間態勢をとっております。わからないことがございましたら、担当医師、看護師までお気軽にお尋ねください。

安静について

安静および活動範囲については、主治医、看護師の指示に従ってください。

検査・手術について

  • 検査については、前日または事前にご説明いたします。
  • 病状に応じて緊急に検査を行うことがございます。
  • 検査によっては、同意書が必要な場合がございます。事前にお渡しする同意書を十分にお読みいただき、ご記入・ご捺印のうえ、ご提出ください。
  • 検査、手術時の化粧、マニキュア(ジェルネイル等)はお控えください。

常用薬について

  • 当院では、入院にあたり、手術や検査、治療などを安全に行うため、患者様が普段より使用されているお薬(常用薬といいます)の確認を行います。他の医療機関(歯科を含む病院、診療所など)で処方されたお薬(飲み薬、貼り薬、塗り薬、吸入薬、点眼薬、点鼻薬、点耳薬、坐薬、注射薬など)はもちろんのこと、ドラッグストアなどで購入した処方せんが必要ないお薬、ご愛用のサプリメントや健康食品などについても確認しますので、入院期間分をお持ちください。なお、お薬手帳やお薬の説明書などもいっしょにお持ちください。

    入院中に必要なお薬は主治医が判断しますが、その際、必ずしもお持ちになられた常用薬を使用しないケースもあります。原則、入院中に他の医療機関を受診することはできません。ご家族の方などが代理で他の医療機関に受診することもできません。

    ご不明な点は薬剤部までお問い合わせください。

入院中の他の医療機関の受診について

  • 主治医が専門的な診療や治療が必要と判断した場合は、他院へのご紹介をさせていただくことがございます。

病棟を離れる場合

皆様の安全確保およびセキュリティのため、30分以上病棟を離れる場合は、必ず看護師にお知らせください。

外出・外泊

無断外出、無断外泊は禁止されております。外出・外泊のご希望は、看護師を通して主治医の許可を受け、所定の届出用紙に必要事項をご記入ください。
外出・外泊中に病状の変化や事故等があった場合は、すみやかに病棟までご連絡ください。

病棟・病室の移動について

患者様お一人おひとりの病状にあわせ、病院全体のすべての患者様の診療状況を勘案し、やむを得ず病棟・病室の移動をお願いすることがあります。患者様やご家族のご意向に添えない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

「病棟でのご面会」について

7月1日より「病棟での面会」制限を緩和しておりますが、感染再拡大に伴い、制限を一部変更させていただきます。

入院患者様との面会について

    【ご面会の対象となる方】
  • (入院日を1と数え)入院期間が20日以降の患者様
  • 主治医が必要と判断した患者様
    【ご面会方法】
  • 面会時間は 14時~16時 です。
  • 面会の受付は、1Fインフォメーションコーナーでお願いします。
  • ご面会は、1日1回・2名以下、ご家族のみ、15分以内を厳守してください。
  • 4人部屋でのご面会は禁止させていただきます。病棟の面談室等をご使用ください。
  • ご来院前の陰性確認等は必要ございませんが、少しでも体調不良の場合はご面会をお控えください。
  • ご面会時は不織布マスクを常時着用し、こまめな手指消毒をお願いします。 
  • 日曜/祝日の面会は「時間外受付」で受付してください。
    【生活必需品の受け渡しについて】
  • 受付時間 14時~16時
  • 受付場所 入院病棟の受付窓口

※生活必需品(衣類・日用品)は病棟スタッフを介した受け渡しとなります。ご家族1名でお越しください。
 現金や貴重品の授受はできませんのでご了承ください。

ご注意

  • 同居者やご友人などに新型コロナウイルス感染症の陽性者がおられる場合、ご面会はできません。
  • ご面会後に新型コロナウイルス感染症に感染したことが判明した場合は、速やかに当院までご連絡ください。
  • 原則として12歳以下の方のご面会はお断りさせていただきます。
  • 日曜・祝日にご面会される場合は「時間外受付」(南玄関入口)までお越しください。
  • 今後再び感染拡大傾向となった場合や、患者様のご体調、その他やむを得ない理由により、制限させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

ご不明な点については、0476-35-5600(代表)までお問い合わせください。

付き添いについて

付き添いの必要はありません。付き添いをご希望の方は、主治医または看護師にご相談ください。

出入り口のご利用時間について

正面玄関(1階) 平日・休日 8:00~18:00
北玄関(1階) 平日・休日 8:00~17:30

時間外(17:00~翌8:00)は南玄関をご利用ください。

食事について

  • お食事の時間は次のとおりです。
朝8:00~ 昼12:00~ 夜18:00~
  • お食事は、主治医の指示によってご提供いたします。アレルギーや宗教上の理由で召し上がれないものについては、配慮いたしますのでお申し出ください。
  • 季節感あふれた行事食のご提供を月1回予定しております。
  • 一般食(常食)を召し上がっている方を対象に、2種類の選択メニューを行っています。
  • お食事についてのご質問やご相談がありましたら、看護師にお伝えください。病棟担当の栄養室スタッフがおうかがいします。また、管理栄養士による栄養食事指導を行っています。ご希望の方は主治医にお申し出ください。
  • 病室への飲食物の持ち込みは、ご遠慮くださいますようお願いいたします。
  • 外出等によるお食事のキャンセルにつきましては、事前に看護師へご相談ください。事前のご相談がなかった場合には、召し上がらなかったとしても、1食分の料金を頂戴いたします。(事前お申し込み時間 昼食9:30・夕食14:00・朝食前日14:00まで)

消灯

  • 当院の消灯時間は21:00です。電灯、テレビを消してお休みください。
  • 床頭台の個人用ライトがありますので、必要時にお使いください。

洗濯について

洗濯は各階のコインランドリーを有料でご利用いただけます。

洗濯機
1回 200円
乾燥機
30分 100円(ご利用時間 6:00 〜 21:00)

※現金は100 円硬貨のみ使用可能です。テレビカードでのお支払いも可能です。
※洗剤はご持参ください(1 階売店で販売しています)。

電気器具について

個人の電気製品の持ち込みは、原則として禁止させていただきます。(例:電気ポット、電気毛布、ゲーム機、ポータブルテレビなど)

スマートフォン・携帯電話・PHS・パソコンについて

  • マナーモードに設定したうえで、他の患者様の迷惑とならないようご配慮ください。また、メールの送受信についても音を止め、ご使用ください。
  • 消灯時間中(21:00 ~翌6:00)の使用や歩きながらの使用はご遠慮ください。特別な事情がある場合や医師・看護師の指示がある場合は、これに従ってください。
  • 手術室、集中治療室(ICU・HCU)、検査室、処置室等では、必ず電源をお切りください。
    医療に重大な影響を及ぼす可能性がありますので、使用を禁止します。
  • 院内での写真、ビデオ撮影はご遠慮ください。

医療相談について

治療や療養に伴って発生する生活上の不安や問題などでお困りの方は、入退院センター(1階)にご相談ください。

テレビ・冷蔵庫について

  • テレビをご利用の際は、各病棟内に設置してある自動販売機でテレビカードを購入し、イヤホンをご使用ください。なお、テレビカードをご精算の際は、1階の精算機をご利用ください(精算時に手数料50 円がかかります)。
  • テレビカード 1枚 1,000円
    ※1,000円札のみ使用可能です。
  • 個室のテレビは無料でご利用いただけます。
  • 冷蔵庫はテレビカードでご利用いただけます

無線通信機器(無線LAN)の持ち込み制限について

当院では、院内全域で無線LAN を業務利用しております。想定外の無線LAN 電波が院内で発生しますと、病院業務に支障を及ぼす可能性がございます。
下記の機器につきましては、ご使用をお控えいただきますようお願いいたします。

  • 無線LAN 電波を発することを目的とした機器(例:Wi-Fi、ルーター等)については、院内での使用を禁止させていただきます。
  • 無線LAN 電波を発する機能を搭載した機器(スマートフォン、タブレットPC 等)については、無線LAN 電波を発する機能(テザリング機能)を停止してお使いいただきますようお願いいたします。

なお、院内で無線LANの電波障害等が発生した場合、ご来院の方がお持ちになっている機器類を確認させていただくことがありますので、ご了承ください。
また、お手持ちの機器が対象機器であるか不明の場合、設定状況および設定方法がおわかりにならない場合は、院内スタッフにご相談ください。

その他

郵便ポストは、病院北口の敷地内にございます。

病院からのお願い

  • 当院は、急性期医療を担う医療機関として、職員の配置および最先端の診断・治療機器を整備し、患者様を受け入れております。
    急性期を経過された患者様には、病状に応じて転院または退院をお願いする場合がございます。
  • 病状や安全のため、必要に応じ部屋の移動をお願いする場合がございます。
  • 安全で良質な医療を実現するため、ご自分の健康に関する情報は正確に医療従事者に伝えるとともに、検査や治療を受けている途中で異常を感じた場合は、すぐにお知らせください。
  • すべての人が適切な治療を受けられるよう、病院内の規則をお守りください。
  • 当院は教育・研究機関でもありますので、医師、看護師をはじめとする医療従事者の研修および臨床研究にご理解とご協力をお願いいたします。
  • 患者様の間違いを防ぐため、誤認識防止用リストバンドの着用やお名前の復唱をお願いしております。
  • 院内での喫煙および飲酒は禁じられておりますので、ご理解をお願いいたします。
  • 職員に対するお心づけはお気持ちだけをありがたく頂戴し、お断りさせていただいております。なお、施設設備の充実や医療スタッフ育成のための基金へのご寄付としてお受けすることは可能です。詳しくは、事務スタッフにお問い合わせください。